2016年12月22日


スポンサーリンク

サントん暮らし 一年の納め

2016年1月1日から始まり、早い物で、もう12月も終わりです。
振り返る間も無く2016年も幕を下ろしますが、
皆さまはどの様な一年で御座いました?
1-C-TOY818.jpg

間もなく一年がサル事に成りますが、12年後この猿が見られるかな?



私メはフィリピンで悪夢の1月・2月を省けば、日本では本当に充実した10ヶ月でした。
これが絵に描いたような年寄りの過し方と思うような生活をしています。
特に70才になつてからは、自分が描いた生活です、
唯、7月は頑張り過ぎて倒れて入院を余儀なくされましたが、それ以降は
ストレスも無く、自分の生きたいままの生活で、朝は起きたい時間に起き、
食べたい時に食べ、遊びたい時に遊び、寝たい時に寝る、こんな生活を続けています。
正しくこれが人間の最後のご褒美と思うような日々です、お金が無くとも、楽しい事は
出来ます、でもあればもつと楽しいと思いますが、これは欲ですね。
自分が出来る範囲で楽しむ事が出来たらそれで良いですからね(^^♪
俺等の最大の楽しみは下手な写真・動画を撮り続ければ本当に幸福です。
これ以外は何も要らないですね(嘘)
唯ね昔ほどはお金・お金と思わなく成りました。人間は上を見ても切りが無く、
下は見る必要は有りません、何故なら自分の定位地だからですよ(笑)
若い時は上を見て居ましたが、年老いては正面だけ見て歩けば良いのですからね。
これも我が妻が毎日、頑張り仕事をしていてくれるお陰です。
今年も静かに振り返れば、我が妻には感謝・恵まれた友人関係にも感謝ですね。
何時までもこの様な夢の生活が続けられる筈も有りませんが、
有難うの気持ちで御座います。

来年はどの様な暮らしが出来るかは判りませんが、
自分の希望の静かな余生が送りたいです。

今年も遣りたい事は出来ました。
最大の希望は京都でハロウィーンに参加でしたので。
更に一度は行きたいミヤンマーにそして映画で見たビルマの竪琴の
水島上等兵のお墓に行く事でした。
これも叶いました。
来年は長崎の軍艦島ですね、色々と希望は有りますが、焦らずと言いますが、
我等年寄は明日は考えては駄目です、何故なら明日は来ないかも判りませんので(笑)
ですから軍艦島は今は希望です、生きて居たら3月の終わりに行きますよ(笑)

皆さま今年一年有難う御座いました。
来年、生きて居たら頑張りますので宜しくお願い致します。
今年一年の写真ですよ(^^♪

今年私の一番写真は来れですね(^^♪
日本でハロウィーンに参加できた事ですよ。
IMG_1836.jpg

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 09:09 | 京都 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: