2016年06月28日


スポンサーリンク

フィリピン旅行 マンギャン族の居る地区に入る!

フィリピンに行く目的は何か?と良く聞かれますが、
私はまだ観光化されていない所に行くの好きですと言います、
有名リゾート・有名観光地・有名史跡も良いですが、私は山奥も好きです。

P1020177.jpg
ヨーロツパ人は凄いな


当然、土産屋なし・レストランなど有る訳が有りません、
自分で調達して食事も楽しいですよ(^^♪

本日はミンドロ島のプエルトガレラのマンギャン族が暮らす所に入りました。
まさしく秘境ですよ(^^♪

P1020369.jpg
マンギャン族の村に入るにはこのつり橋から



P1020370.jpg
こんな小屋が沢山ありますよ

IMG_0243.jpg
これは政府が建てた物らしいですね。

IMG_0124.jpg
「世界の日本人妻」で紹介紹介された琴さん

そこから、マンギャン族の集落に入りました。
比較的簡単に行けますし、トライシキルで安く行けますよ。

今回は日本のTVでも紹介されて客も増えた日本人経営のホテルに泊まり、
村に入るには、手土産が居ると言う事で、パンを沢山買い、村に子供達に
プレゼントしました。
そして、村から目的地の滝まで山を登る事約40分です。
若い方なら30分以内ですね。



今回は、女性を伴い勇んで行きました。
実に楽しい山登りでした。

今回はすぐに帰る予定でしたが、現地の子供が居たので、子供らに
お願いをして、米とおかずを頼みました。
子供達が調達したのは米とメザシと醤油だけでしたが、
こんな山の中で食べる、素朴な「餌」も凄く美味しく感じました。


大人6人と子供達4人で食べて500円程度でした(^^♪

此処はお薦めのハイキングコースですね。




スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 08:30 | 京都 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: