2017年05月12日


スポンサーリンク

、『FUNKY SANTO』

改名のお知らせ

今まで、キャプテン・サントとかサント芹沢 鴨と名乗り静かに
生きて来ましたが、昨日と言うか朝方と言いますか普段,見ない夢を見ました。

それは

誰か判りませんが、『FUNKY SANTO』と呼んでいます。
それも呼ぶは筈のない四条大宮の宝くじ売り場です。

名前がFUNKYSANTOです、そして窓口に行けば、
『FUNKY SANTOさんLOTO6で2等が當りまして、
おめでとうございます』と言われました、

そして窓口には一万円札で一億円が積まれて居ました。
俺等はスーパーの買い物袋に無造作に1000万円の束を
掘り込み、帰ろとすると、先妻とロイダがか要るでは有りませんか、
そして先妻は5000万円よこせ!ロイダも5000万円です、
先妻は5000万円を毟る取るように持ち去りました、ロイダも
5000万円を要求してその中から1万円くれました、

そしてこの一万円でまたLOTO6を買えです。
するとそれがまた当選します。

其の後はどうなつたかは夢ですから忘れましたが、FUNKY SANTO
の名は忘れて居ません、
それで『サント 芹沢 鴨』を改名して
この夢を正夢にしたい思いでHNを『FUNKYSANTO)と改名する事を決意しました。
しかし、待てよ、『FUNKY』は良く聞きますが、どの様な意味なのか調べました。

『ファンキー』
( 形動 ) 黒人独特のノリのあるさま。
大辞林 第三版
『ファンキー』
[名・形動]1 ジャズ・ソウルなどの音楽にファンクの要素が含まれること。
また、その演奏や、そのさま。ポップスやロックの、野性的で躍動感のあるリズム
・演奏などの形容にもいう。「ファンキーなボーカル」「ファンキーミュージック」
2 服装などが原色 ...

『FUNKY』
fki[形](-i・er, -i・est)((略式))おじけづいた, おびえている;おく病な;
がっくりきた.
プログレッシブ英和中辞典(第4版)

俺等が認識していた意味は、お調子者とか いい加減な人間かな?
そして意味を見て『がっくりきた』 と見てこれは面白い、
LOTO6が当たらず『がっくりきた』でもも良いな(笑)

それで、『FUNKY SANTO』ですよ(^^♪
しかし今まで通り『サント』ですよ(笑)

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 17:13 | 京都 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする