2016年05月19日


スポンサーリンク

私の人生で最高の一枚の写真

昨日に続いて写真の話ですが、

フィリピンでの仕事で写真屋をして生活の糧にもしていました、
私は写真家でなく写真屋ですから、芸術的な撮り方は出来ません、
しかし、かなりの方の写真を写しましたね、
でも裸の写真ばかりを写している訳では有りません(笑)
確かに写しましたが、でも自分の興味本位で写した物は少ないですよ(^^♪
でもこんな写真は好きですね、

IMG_0622.PNG

今ではスポンポンよりこんな写真が好きですね(^^♪


さて本題の写真ですが、昨日に続き、私の一番好きな写真を披露しますね(笑)
これはフィリピンのサマール島の海岸ですが、知人と歩いて居ますと、
何処から来るのか、湧いて出た様に来て我々と歩きました。
物乞いでなく、何かをしてくれ出なく、歩いただけですよ(^^♪

image001112.jpg
この一枚が私の集大成ですよ(^^♪


唯それだけの写真ですが、良く見ると子供達の一人一人の表情が最高でした。
この写真は今まで人生の中で一番の写真と思いますよ(^^♪

このサマール島はフィリピンで一番貧し島と言われています、
何の産業も無く、農業も魚業も自分達が食べるだけでマニラの市場に
出ません、ですからここの女の子達は18才位からマニラやアンへレスに
仕事を求めて行きます、仕事ですか?言うに及びませんね(汗)
彼女たちは身体を売る仕事が大半で、島にはその様な業者が居て
仕事の仲介しています、
彼女達の家族は、この様な業者が居ないと、交通費も出せないのですよ、
で業者に託します。
現実に今でもこの様な事が起きて居るのがフィリピン何ですよ、

デモね、私から言わせれば、彼らは努力しないですね、
待つ事はしますが、自ら動く事はしませんね、
そして他力本願です。私もそのような処は有りますが
彼は完全に人頼みですよ、フィリピン人男性が頑張れば
少しは変わるかな?

続きを読む

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 05:22 | 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。