2016年03月25日


スポンサーリンク

マグサイサイの所払いは、解かれました!

マグサイサイの事件に巻き込まれて、バランガイから
私一人が悪者にされ、酷い目に遭わされて、追放処分を受けて、
日本に帰国しましたが、この事件は私は関係ないと判り、

所払いの処分は消されました。
この処分は本来不当な処分ですが、これに従わないと
どんな目に遭わされる判りませんので、慌てて帰国しました。

しかし、帰国してからも、変な情報が伝わりましたが、
全て私への誤解は無く成り、無事無罪放免です。
これで何の心配も無く、安心して帰れますが、手放しで
喜んでいたら、どんな罠が潜んでいるか、知れませんので
当分は日本暮らしを続けます。

私は当分はフィリピンに帰る気が無く、今は仕事に励んでいますが、
マグサイサイの小蠅が煩く、電話と何時帰る、何時帰るのとメールが来ます、
私は、ほとんど、返事はしませんが先日、知人を通じて少し送りました。

するとそれから間もなく、電話とメールの爆弾ですよ。
デモね、お金は送らずとも、フィリピン人は何とかします。
兄妹・姉妹・家族も沢山いますから食べる事はできます、
それに女ですから、そん時は置くの手もだしますから。

それより今は私自身が仕事で、追われてフラフラですから、
身体が持つかなと心配して居ります。

何しろ後期高齢者でのフルタイムの仕事は、流石疲れます。
しかし、忙しいのも後しばらくです、ガードマンの仕事は
4月から入りますので、内装屋は暫く休憩ですが、

賃金は多分内装屋の3分の1に成りますが、ボチボチ
遣ります。

仕事は今は心配ありませんが、このブログですね、
他しか昨日のランクは30位でしたが、今日は41位ですよ、
こんなに落ちては、と思い、仕事前に、書き込みをしています(笑)



続きを読む

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 10:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする