2015年11月20日


スポンサーリンク

僕のYoutube

本日はブログにYoutubeの動画を(^^♪



ここでYoutubeを貼り付けは初めてですね(^^♪
これからは僕の内職である、動画を張り付けて行きますのでよろしくね(^^♪

以前からここでYoutubeが反映出来たら、いいな〜と思い、色々と
調べていました、すると有るではないか、それで確認したら、
貼り付けが可能でした。

本日は、お見苦しいですが、サントダンス、(マツトダンス)を披露します。
これは今、世界一周の旅をしておられる方から教わりました。


このダンスを遣るときは、僕が楽しい、面白いと感じた時に遣る行為ですよ(笑)
今後もこれが時々出ますが、僕を置いて行かず、付いてきてくださいね(笑)



本当は、ここには2009年7月にYoutubeを始めた、第一号作品と思いましたが、
著作権で、削除される事が判りましたので、辞めました、
URLだけ貼り付けて起きますね。



スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by 極楽蜻蛉 at 07:00 | Comment(0) | 極楽蜻蛉の史跡周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク

フィリピン回顧録


2015年9月30日の出来事です。
夜中一人のAの女が、私の携帯と現金約1万ぺソ以上を盗みました。
現金は10月1日に日本に帰国する費用です。
また携帯はiphone6で、これは盗まれる事が出来ない携帯でしたので、
約4ヶ月間、我が家から持ち出す事無く隠して居ました(笑)

今まで携帯iphone3、iphone4s、iphone5sを盗まれて、
日本でiphone5をトイレに落としここで、 iphone6をどうにかしたら、
妻のロイダはもう携帯は買わないと言うて居りました。

何故かと言いますと、これら全てロイダが支払いをしていますので
iphone6を盗まれたら、当然怒るのは、判りますし、言い訳の出来ない
盗まれ方です、ですから、盗まれる事が出来な携帯です。

それを日本に帰る前日で僕も気が緩み、iphone6を自分の家でAに見せました、
しかしすぐ取り上げて、鞄に入れました。
半来なら机の中に居れて施錠ですが、明日は日本に帰る物で、
鞄に入れました。また現金は昼に銀行から降ろした、8000ぺソと
日本円で5千円(タクシー代)を全て財布にいれて、また鞄せす。
これらは全てAは見ていました。
A女は、不思議な行動に出ました、今まで我が家に泊まる事が、
無いA女でしたが、この日は泊まると言い出しました。

何時もそうなんです、泊まると言い、暫くすると子供が泣いて居る、
熱がでていると言い、我が家には泊まる事は有りませんでした。

またこの日は別のB女も来ていましたので、
帰る時は、このB女と同時に帰る事に成りますから、泊まると言うたのでしょう。
でもまさか、Aが我が家で大胆な行動に出るとは思いませんでした。
別のB女は夜10時に帰りました。

そしてA女はまた、iphone6を見せてくれと言いましたので、見せましたが、
僕も眠たくなり、ウトウトです、すると突然、女は帰ると言いますから、
一階まで送り、施錠して僕は寝込んでしまいました。

目が覚めたのは、朝5時です。鞄が蓋が開いている、変だぞ!
すぐ調べると、iphone6がない!財布には現金がない!
遣られた!すぐA女の家に行き、iphone6とお金を返せ!と言いましたが、
A女はもう一人のB女が盗んだと言います。

ふざけるな!すでにB女が帰り、お前が残りiphone6で遊んでいたではないか!
すると、タダシが鍵を忘れ、B女が戻り、盗んだと言いますから、
そのB女の家に行き問い詰めましたが、当然知らないです。

僕は事件にしたくないから、この場で出せ!とA女に言いますが、
知らない、知らなです、
僕は、今日は日本に帰る日で、焦りました、せめてiphone6だけは取り戻したいと
思い、現金はあげるから、iphone6だけはと思いA女に言いますが、
どうしても知らないと言いますので、バランガイ(市民警察)にA・Bを連れて来ました。
私は事情を説明して、後はバランガイに任せました。
バランガイもこのA女が盗んだ事は明白だから、出しなさいと言いますが
トコトン別のB女が盗んだです。

バランガイは心配は要らない、本当にAが盗んだなら、副キャプテンが来たら
問題は解決しますから、僕には家に帰り待機しなさいです。
僕が家に帰り5時間後、午前11時に電話があり、副キャプテンが来たと
連絡が来ました、するとA・Bとも泣いて居ましたんで、Bには心配するな
お前は盗んで居ないのは判るからと慰めました。

バランガイの副キャプテンは、僕から事情を聴き、Aを別の部屋で尋問しました、
そうですね、約5分位かな、Aが盗んだと白状したよ、今、バランガイが、Aの家に
行き、iphone6を探していると言いまして、間もなく私の手にiphone6がもが戻りました。
時間はもう12時前です、飛行機は3時です、慌てて我が家を施錠して空港に飛んで
行きました。
後で聞いた話ですが、Aは2日程バランガイに拘留されたようです。
Bには次回フィリピンに帰れば、iphone4Sをプレゼントすると
言うて置きました。


スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by 極楽蜻蛉 at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 極楽蜻蛉の史跡周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする