2015年11月19日


スポンサーリンク

大腸癌!?

11月19日
今、僕は今日本です、実は4ヶ月振りの日本です、フィリピンでの月日は
色々と事件がありましたが、中でも、最悪は日本に帰る、12時間前に
iphone6とお金を1万ペソを盗まれた事ですね、盗んだ犯人は、判って居ます。
今はそんな事どうでも良いのですね(^^♪


11月10日に脳梗塞で入院しましたが、難なくこれを回避しました、
この時に、以前から気にしていました大腸癌の検査しましたが、これ
は僕の思い過ごしでした(笑)

何故勘違いしたかは、事情があります、大腸癌の勘違いこれを説明しますね。
僕は、便秘と下痢を繰り返し、血便もあり、長く便秘に成り
3日間も物が食べられない時が有りました。それに便が細く、勢いもなく
更に便が今までの臭いが明らかに違い、この世の物と思えない、臭いです。
しかし、腹痛を伴うなど様々な症状がありますが僕は腹痛は有りませんでした。

便の無いときは腸閉塞か!?と思い懸命に調べました。
しかし、症状は大腸癌の疑いです、これで次第にストレスも溜ります。
それで大腸の病気が潜んでいるかもしれない「癌」か!と思いました。

そんな居り、今年、9月に血圧が上がり、フィリピンの病院に緊急で入院しました。
そしてこれでは行けないと思い10月に日本にです。
しかし、しかし、日本に戻り、3食「餌」でない食事を続けていますと、
便が明らかに変わりました。
快食・快眠・快便です、毎日トイレに、便も勢いが有ります、太いです(^^♪

しかし、この11月10日に脳梗塞で入院しましので、ついでに大腸癌の検査をしました。
検査は非常に辛い検査でしたが、ポリープは有りましたが、別に心配のないものでした。
何故?勘違いしたかは病院で判りました。

僕は「過敏性腸症候群」らしいです。
腹部症状を伴った便通の異常で、大腸には器質的な変化はなく、機能性の下部消化管障害です。
排便前に腹痛があり排便するとおさまる、軟便〜下痢あるいは硬便〜兎糞状、
排便回数が一日3回以上の下痢あるいは週3回以下の便秘、腹部膨満(感)、残便感などの症状があります。
いろいろ診断基準があります。
まさしくこれですね(^^♪
しかし、僕は高齢者です、何が起きても変では有りませんので、
後は天命有るのみです。


続きを読む

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by 極楽蜻蛉 at 11:54 | Comment(2) | 極楽蜻蛉の史跡周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする