2015年06月29日


スポンサーリンク

フィリピンで暮らすには

今日は、この題材は、「サントん暮らし】です(^^♪


他国で暮らす、高齢者の方々が今、一番頭を痛めて居る事、
それはやはり、円安ですね。今は大打撃ですね。

特に私の様な、年金生活者、しかも基礎年金だけで生計を
立て、暮らす方は死活問題です。

私の生活基本為替は10000円が5000ペソ交換です。
で永住する時、決めて計画を立てました。今10000円が
3600円なんて、考えもしませんでした。
今は我慢ですが、もうガンマンも限界かな(泣)

確かにフィリピンに移住した時1万円が5400ペソでした。
基準が5000ペソですから、400ペソは儲けです。

フィリピンの基本給料は当時貧民屈では、250ペソから
300ペソ程度です。1ヶ月、25日働いて、約9000ペソ
弱の給料です、これは良い方です、

本当は今でも、2000ペソ・3000ペソと言う給料で
一月働いて居ますよ、但し食事付ですが。
私は、一月5万円生活が基準でしたつまり25000ペソです。
これで贅沢な暮らしをしなければ、何ら問題なく暮らせました。

当時1日二人で200ペソ程度です、月に6000ペソ(食費)
それに光熱費通信費が、約3000ペソまででした。
、これだけでは貧民屈では暮らせません、近所との付き合いですね、
何も酒を飲んだり等でなく、誰々が死んだ、子供が生まれた、病気した
誕生日・洗礼式・結婚式等が多すぎます。中でも立ちが悪いのが
金を貸せです。1度貸すともう返しませんから。
こんな費用が約5000ペソから10000ペソですね。
日本円に直すと4万円は要ります、でも私は持ち家ですから、家賃は
要らないので助かります。

私は永住するに辺り、そこそこお金は有りました。
多分、私が死ぬまでは有るだろうと、しかし大きな計算違い・勘違い・
見間違いをしています。
この中に盗難と言う項目・商売と言うお金ですね。
商売をしたら、持ち金は減らないと言う甘い・甘い考えです。
商売で何百万も使い、回収は0です。おまけに災害で、全て無くし
持ち金はあれよあれよでゼロです。今から5年前に気ずきました。

フィリピンでは「商売をしないのが商売」とね、何の才覚も能力も
無い人間は商売は出来ないと言う事を身を持ち体験しました。

フィリピンで大きな商売をされて居る方も居られます、でも
大方の方は上手く行きませんね。でも商売をしないと行けない
、色々な事情の有る方、も居られますから、一概に言えませんが、

1000万有れば銀行で定期預金すれば、食える計算が出来ています。
フィリピンの銀行は1ヶ月定期です、これを1年と考えて
置いて起き、1年目から1ヶ月分を出し生活費に出せば良いのです。

お金は銀行が管理、人件費は要らない、盗難の心配いらない、
日が経てばお金は増える、これて商売ですね。それに対して、
なにかが要りますか?設備投資?人材?動力?何もいらないですね(笑)

今はどの程度の金利かは知りませんが、銀行で聞いても良いですね。
今まで日本で身を粉にして働き、退職金を1瞬で無くされる方、
お金だけならまだしも、命を亡くす方も居られます。
これは金貸しです、日本人が一番しては行けない商売です。

私もこの金貸しをしましたが、1ヶ月目で終わりました。
返済しませんので。今からもう20年前、全財産を投じ、これをして、
大失敗ですよ、フィリピン人を信頼して金貸しを始め、泣きました。

来れ以降私は懲りずに、小金を貸して居ますが、矢張り回収は出来ませんね、
何故お金を貸す?これは我が身の安全です。10人借りに来たら
5人程度貸します、更に言うて来た金額の半分しか貸しません、元々返す気が
無いのですから、私は減額します。それに貸す時はあげる気持ちで
貸しますよ、あげたら返して要りませんからね、それに同じ人間がまた
来ても、次は貸しませんからね、「前の金返したら貸す!」と言います。

「兎に角、金貸しは駄目ですよ!」


中には、僕の地域は安心だ、警察関係に貸している、取り立ては
市の職員で集金も給料日だし・・・・・・・

私はこう言います、「え!?警察!一番貸しては行けない人間ですよ」
これを知人が遣りました、見事失敗でしたよ。これに注ぎ込んだ金額
100万円程度、儲けたのはこれを紹介した市の職員と警察官ですよ。
職員はどこぞに雲隠れで終わりです。

それで貸した警察官に返済を言えば、お前、金貸しの許可証あるのか!
でした。 これで100万円は消えました。

年金で老後をフィリピンで暮らす方は、大切なお金です、お金を命と思い
考えて、使いましょうね。









スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by 極楽蜻蛉 at 11:07 | Comment(3) | 極楽蜻蛉の史跡周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク

サントの歴代の彼女達 その6

この子は、名は「ネネ」本当に小さな時から良く、なついて、我が家に来て居ました。
そして、普通の様に男が出来、普通の様に子が出来て普通の様に
2度離婚し、2度目の男は子が出来ると、すばやく逃げて行きました。
しかし、その子は死産で、「もう男は嫌だ!」と言い、その後はレスビアン
に成りました。

私は「レスビアンは辞めろ」と何度も忠告しますが、止める事は無く
今もレスビアンです。

そんな中で、私に助けを求めて来ますが、当然、私は見返り言います。
あからさまに僕は言いますからね(笑)

すると、快く快諾して、1週間の旅行を、この時は友達も居まして
その方はちびまる子1代目を連れて行きました。
しかしレスビアンの女が、又男が好きに成る事は無いので、
私は何度も確認居ました。

しかし、何も問題が無いから、旅行に行きたいです。
それなら、連れて行くから、楽しく遊ぼうと・・・・・・
しかし、この時、別の女も行きたいと言うて居ましたが、
の子は次回に連れて行くと、言いました、このネネの姉です。

実はお礼のお金の別に、ネネは僕に条件を付けました、
旅行に行くのに、無いも無いので、服・靴・鞄・携帯電話等を
買えです、こんな事は訳が無く、全て買いました(^^♪

これで、晴れて新婚旅行?ですが、1番目の目的地に着き、
に入り、食事も終わり、部屋に入ると、ネネは豹変ですよ。

私に近寄らず、ちびまる子の部屋に、私の部屋に戻りません。
そんな事で、私は待ち疲れて寝てしまいました。

2日目はTVを見ていて、ベツトに来ません、
何度も誘いますが、嫌がり来ませんね、2日目も拒否ですね(笑)
3日目は完全拒否です、切れた私は、もう良いから、俺は明日
る!お前は何をしに俺と旅行に来たのや!子供の遠足であるまいに!

次の朝、私はマニラに帰りました。しかしネネは私の友達と
ちびまる子達と旅行を続けていました。
惨めなのは、俺ですよ、飛行機代金・こずかい・諸費用等
を使い、面白くもない旅をしていましたので。

何日か後、旅行から、マグサイサイに帰って来た、ネネは「ケロツ」としていて
手当をくれです!です。
僕は「バカヤロー」ふざけた事抜かすな!と一撃ですよ(笑)

何故、こんな事が出来るかは、平気でネネは言えるか、それは
お金目的だからですよ(笑)

しかしその後もこの後も何ら変わりなく、喋りますからね、
の後、僕はちびまる子と1代目と別の日本人そのネネと旅行ですよ。
ちびまる子は僕の期待どうりです(笑)

写真は、何も有りません、全て無くなりました。でもYOUTUBEで見て下さい。

しかし、俺て馬鹿で助平でどうにもならん爺ですね(笑)
でもね、面白いですよ(^^♪


https://youtu.be/p2jtaGo9g4c (ちびまる子)








スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by 極楽蜻蛉 at 06:37 | Comment(2) | 極楽蜻蛉の史跡周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする