2015年06月28日


スポンサーリンク

サントの歴代彼女達その5

この女は私の彼女と呼べる女でしたが、
これほど悪い女は世の中に居ませんよ(泣)

この女も何人か日本人を紹介しましたが、日本人と上手く続きません。
実はこの女も若くして子を産んで居まして、この母親が、何度も私の家に来ては
日本人を紹介して欲しい嘆願していました。
つまり、生活が苦しいから助けてくれです。

顔は悪くは有りません、スタイルも良い方です、それよりなにより、ピチピチのホツトパンツを
履い時の彼女の下腹部の膨らみが堪りませんでした(^^♪
その時の僕が見る目付きは、嫌らしい、唯のエロ爺ですよ(笑)

そうですね、約2年程援助しましたね、商売の資金、1年間の家賃の滞納を
全額支払いました。携帯電話は数知れず、ipadも買いました。
それより、関係ない葬式の棺桶代金を払わせました。

つまり鼻、の下を思い切り伸ばして居ましたので、
何れ、俺の物に成るだろうとそう念じてね(笑)   

しかし、2年間で肌を許したのは、一度切りでした(泣)
その後は添い寝はしてくれますが、僕の思いは叶いませんでしたね。

母親は金を借りにくる、この女もお金を借りる。
断る事も出来ず、彼女の下腹部の魔力に負けて、お金は出し続けました(汗)

旅行・食事も良く行きました。しかし私が日本に帰り、
知らぬ間にフィリピン人と結婚、今は幸福な家庭を築いています。
つまりの所、彼女は日本人は嫌いでしたね(泣)

彼女の家は私の家より3軒向側ですが、6月3日にフィリピンに
戻りましたが、今日は6月28日まだ一度も姿は見て居ませんね。

IMG_0889.jpg

二人共私の彼女でしたよ(^^♪若いのは良いですよね八分音符

IMG_0565.jpg
名前はララです。

IMG_0601.jpg

当時私は65才位かな?もう思い切り糞爺ですが(笑)




フィリピンは若い女性は幾らでも居ます、何度降られても、蹴られても、殴られても、
たくましく、お尻を追いかけましょう(笑)
これが、ボケない、特攻薬です(^^♪  

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 18:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。