2015年06月22日


スポンサーリンク

フィリピンでの生活

 フィリピンでの生活は日本よりは遥かに緊張をします。
それは何もかも自分で遣らなければ、誰も手助けはしてくれません、

しかしお金を払えば助けますが、それでも自分の思うような仕事は
してくれません、それで自分自身でします。

何もかもですよ、家事仕事は100%、僕、買い物・銀行・洗濯ものは
クリーニンク屋に行きます。

昔は家で洗濯機で洗いましたが、近所の人から洗濯をさせて欲しいと
言いますから、頼んで居ましたが、それが高い手間賃、洗剤・柔軟材は
買わせます、それで文句が多い、沢山有る・硬い・重たい・シンドイ・
キツイです。それなら頼みに来るな!です、それで洗濯屋に出しました。

安い・綺麗だし、文句は出ない、何よりも便利です、これに限ります。
私は月に2回程度だしますが、200ペソも要らないです。どうかし
したら、100ペソの時もあります。
単純計算で年間、2400ペソします、家で洗えば、まず、邪魔くさいですね、
それに手間が掛かる、我が家の洗濯機は2年交換です、
1台7000ペソですね、一月約300は要ります、更に電気・水道・洗剤等ですね、
何よりも、干す、乾いたらたたむ、衣装ケースにしまうです。
これでお判りですね(^^♪  クリーニング屋が経済的で、便利です。

何故自分で買い物をするか?頼めば、不経済です、
ます、交通費・お釣りは返さないです。

何度か、頼みました、僅かな買い物です、100ペソ以内でした、
1000ペソ渡しました、すると品物が無いからと探さずに帰って来ました。
お金は?無いです、どうした?
本人は、「昼飯食べた、それに自分の借金の支払いをした、、
だから、無いです、
「はぁ〜?」開いた口が更に開きますよ。

こんな事が平気なんですよ、飯を炊かせたら、米は持ち帰る、
これは私が日本人だからです、

ですから、何もかも自分でしますよ。
食事は外食・洗濯も洗濯屋、これなら家の中は綺麗ですね(笑)
それにお金もそれほどです。

そして、始末したお金で遊べば良いのですから(笑)








スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 09:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。