2015年05月19日


スポンサーリンク

マニラに来られたら。

今日は、マグサイサイに有る、サント邸の紹介ですよ(^^♪
実は我が家はゲストルームが有ります、
    ゲストハウス 『貧民屈』です。

IMG_0340.jpg

小さなゲストルーム

フィリピンに来られた方がマグサイサイの体験が出来ますよ、
格安でお泊り頂く為に2012年に作りました、当然それなりの
完備はしています、
冷房・シヤワーお湯が出ます、WIFI環境有り、キツチン付です。
TVは有りませんが小さな部屋です(笑)
しかしお泊り頂くには条件があります、
それは2名様以上です、男一人では泊れませんので(汗)
今まで誰も一人で宿泊された方は居られませんがね(笑)
何故、男一人は駄目か?ですがそれは、私が独り暮らしですからね、
お世話出来ないのですよ、何も出来ませんので、お客様が不自由されます、
それで、奥さまか、彼女同伴なら何ら問題なく、お泊り頂けます、
でもね、世話は要らない、自分で何でも出来る方はお一人でもOKですよ(^^♪
まぁ〜こんな貧民屈での独り寝は面白く有りませんからね(笑)
デモね、我が家に一人で日本人が来れば、近所の女の子が来ますよ(笑)

此処で我が家のゲストハウスの誕生秘話を(^^♪
我が家は今から約30年前に沼地の上に2個1を建てました。
このマグサイサイは昔は海でしたよ。
建てた当時はマグサイサイでは我が家がお城に見えました。2階建で
鉄筋コンクリート作りは我が家だけでした。
其の後ドンドン家が建ち、3階・4階と建ち
2階建の我が家は埋もれてしまい、24時間電灯を点ける生活です。
それに最大の問題は洪水です、今まで私が体験した洪水は
オンドイが最悪で、何度も我が家は浸水しています。
それを見兼ねた知人が、建て直しの提案をしてくれました。
しかし、この時の図面にはゲストルームは書かれて居ませんでしたが
この提案は驚きましたよ、それは幾らフィリピンでもお金も掛かるし、
エネルギーも要りますし、時間も掛かります。
現実に2011年に始めた家造りは2015年の今も100%完成はしていません
我が家は4階建ですが、1階部分では95%の完成率、2階は80%、3階は95%
4階は50%ですね。
一番早く出来たのは1階のゲストルームでした、自分の居住区が出来たのは
2015年2月でしたが、それでも70%でした。
4階の屋根が出来るまで、3年間は雨水との戦いで大変でした、
台風時は1階は浸水し、上からは雨の水が滝の様に3階・2階と流れで来ます。
3階が出来るまで、自分の寝室は2階でしたが、これは丸で水牢でしたよ、
フィリピンの雨季時に降る雨は半端では有りませんからね。3階の屋上からの
雨水が流れ込んで来ます、更に1階からも浸水です、でも1階の浸水は
計画どうりです、建設当時は玄関下に穴を作り、ここに水を貯めてポンプで
水を出すのですが、水の入る量が半端では無く、我が家のポンプの排水能力も
小さく、機能を果たせません、それで穴は埋めて今は何の防御もせず、入る
水は簡単に入れ、水が引くときも早く出る構造です。
2014年7月以降は上からの水も防ぐ事も出来ましたしが、
1階は洪水からは逃げられません(笑)
マグサイサイの住人は1階の床を高くしています、
高い家なら2mは上げて居ますね、ですから2階建の家でも3階の高さが
あります。
私は、土盛りはしませんでした、それは嫌いでした、入る水は入れようと
言う考えです、自然脅威には人間は勝てませんので(笑)
今では幾ら水が来ても問題は有りません、居住区は3階です。
2階は喫茶店の計画でしたが、現在はここもゲストルームです。
沢山のお客の為の部屋です、当然トイレも有りますが、まだ完成はしていません。
但し、WIFI環境は抜群ですから、ネツトはOKです(^^♪

マニラに起こしの時は是非に、但し完全予約制ですよ。
お問い合わせは→ captain_santo46@yahoo.co.jp



スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by 極楽蜻蛉 at 07:06 | Comment(2) | 極楽蜻蛉の史跡周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする