2015年04月25日


スポンサーリンク

私の好き京都は

僕が京都で一番好きな所が有ります、
神社仏閣では有りません、旧跡でも有りません
それは鴨川です、それも旧我が家から見る鴨川です。
本当に美しい川です、自慢が出来る川です。
京都150万市民が暮らす京都でこれほど美しい川が
有るのですね、

DSC06687.JPG


僕が今暮らすフィリピンでも、私の町内の横を流れる川が有ります。
アンジェリカ(フィリピン女優の名前)と美しい名が付いて居ますが、
実体はドブ川です、それはそれは川がゴミ捨て場ですからね。
この川には魚は住めません、川と言えないフィリピンの川
この様な川が大半ですね。
フィリピンの川はどうでも良いのですね、我が故郷の鴨川
自慢したいです。でも日本の川は何処も美しいですね(^^♪
鴨川は桓武天皇が長岡京から移す時に平安京を造営するのに
邪魔に成り、思い切り東に曲げたのが今の鴨川です、ですから
鴨川は洛外なんですね、鴨川を西に渡るとそこは都です。
我が家の歴史は古く既に信長時代に居た痕跡が有ります。
それは本杉本屏風絵に描かれて居ます。
我が家の先祖は鴨川漁師組12人衆の頭でした。
その鴨川で獲れた魚を御所に献上し、そのご苦労金を江戸幕府から
頂いて生計を経てて居ました、それが延々幕末まで続きました。
我が家には道中刀も有りましたが、今はもう有りません。

そんな、鴨川に先祖代々住み着いて来た、祖先の血を受け継ぎ
今の僕がいます、ですから当然鴨川が好きなんですね。
そんな、長く続いた、実家は2014年2月6日に取り壊しました。
新たな歴史の始まりでもあります。
写真はそんな実家からの鴨川です。

IMG_0695.JPG
IMG_0938.JPG
IMG_1190.JPG
DSC06562.JPG

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 06:49 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。