2015年04月24日


スポンサーリンク

京都御所の謎 (牛若丸と弁慶)

キャプテン サント芹沢鴨です。
今日も御所の不思議を書いて見ます。
小さな子供から大人まで良くご存知の牛若丸と弁慶の出会い
橋が五条の橋ですね、これは伝説ですね。
今の五条の大橋は当時の物で無く、豊臣秀吉が京の町を区画
整理しました、その時に当時の五条橋は南に約300m程下がりました。
そして、その五条は松原橋に成りました。この事は「上杉本洛中洛外図屏風(天正2年(1574年)に
織田信長から上杉謙信へ贈られた屏風絵に描かれています。

IMG_0365 (2).JPG
欄干も手摺りない小橋ですね。
r
IMG_0481 (2).JPG
また、弁慶石も描かれて居ますね、その場所は三条寺町辺りです。
三条寺町辺りに弁慶の家があつたそうです。

IMG_0007.JPG
今も三条寺町西にあります。



この五条の橋は違うのではないかと異論を唱える方が居られました、
牛若丸は当時鞍馬山で修行していて、京の御所の天皇の様子を伺いに来ていた
と言うらしいです。その場所は公家の九条家に架かる『御所の橋』です。

IMG_0521.JPG

IMG_0522.JPG

当時の五条の橋には欄干は有りませんでした、これは紛れもない事実です。
御所の橋には欄干が有ります、当然ですね、公家の橋ですから。
それに弁慶は1000本の刀を集めて居たそうです、刀を集めるなら
当然、公家が多い御所と思いますね(^^♪
皆さんはどう思いますか?
また、御所には桜松と言う京都七不思議の一つが有ります、
これは松の枝に桜が咲くのですね、これは現在も咲いています。
場所は大宮御所も東側、学習院跡です。
実は桜の木に養分を取られて松は枯れて倒れました、しかし桜は
倒れたところから根を降ろし、今も健在ですよ。

IMG_0682.JPG
この写真は今から約50年前の写真ですね。

IMG_0684.JPG
倒れた松から桜が咲いています、




続きを読む

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 20:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク

皆さんが知らない京都の謎

今はフィリピンに居ませんので、今日は京都の裏観光地を紹介しますね。
京都は世界でも行きたい観光都市のランキング1位だそうです。

そんな世界的な観光都市に居る僕ですから、何処か紹介でもと考えて居ますが、
今までYOUTUBEでも、かなり京都の名所旧跡も案内していますが、私の作品は
人気も有りませんが、他の方もそれほどでは有りません、世界的に有名な京都ですよ、
どうして再生回数が伸びないか不思議です。

今日は第一回目ですから、1000年の都の中心御所を紹介しますね。
御所と言いましても、その物を紹介するのでは有りません、

人が行かない所の御所ですね(^^♪

御所は明治まで天皇が住まれて居ました、ですから当然明治天皇が生まれたのもこの御所です、
此処で教育も受けられています、その場所も御所で学習院です。
現在は東京に移り、何も存在しません。

京都御所に七不思議も存在しますが、私は3っ程しか知りません、
その中の一つを紹介します。

それは御所の土塀に有る『猿が辻』です。この猿が辻は御所で鬼門に当たる所です。
京都御所の東北角は鬼門とされ、築地塀の角を欠いて日吉山王社の神のお使いの猿を祀っています。この猿が夜な夜なぬけだしては通行人にいたずらするため、金網で封じ込めたと伝えられています。

0075.jpg
この土塀は鬼門とされています。

0078.jpg
閉じ込められた猿


 又、幕末に尊皇攘夷派の姉小路公知が何者かに襲われた「猿が辻の変」は、このあたりで起こった事件です。

次回は牛若丸と弁慶の有名な話をしますね。



スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 07:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク

サントの独り事

 4月23日間もなくGWですね、若い頃からGWに遊びに行つた記憶が無いのですね。
つまり、僕の仕事なんですね、GWに休める仕事をしていませんでした、でもねGWに休みたいとも
思いませんでしたね。
それは車を乗る仕事が多いからですね、それに世間が休んでいる時にする仕事は、実入りも良いので、
まして、お正月にする仕事も良いですね。

色々な仕事をして来ましたが、記憶に残る仕事もあります、又最悪の仕事も有りました。
楽しい仕事、嫌いな仕事、でも僕は元来仕事は嫌いでしたね(笑)

中でも嫌で嫌で本当に辞めたいと思う仕事が早朝の仕事で、高校生の時に始めた牛乳配達
です。でも嫌いな癖に、一番長く務めた仕事です。

何が嫌いか、それは冬なんですね、日本が一番寒い時期朝起きる辛さ、これは地獄でした。
この時程、辞めたい辞めたと思います。この時程2度寝をしたいと思います。
しかし起きてしまうと問題は有りませんね、ですから長く出来たのでしょうね。

今はリタイヤして毎日が、日曜日です、時間が有り余り、無駄に時間を使いますね。
本当はもう限られた時間しか有りません、計画的に使いたいですね。

そう思うのですが、今の生活は、起きたい時に起きる、寝たい時の寝る、食べたい時に食べる、
嫌なら食べない、行きたい所が有れば、そこに行く、こんな生活の毎日ですが、

何か虚しさも感じます、それはもう責任が無い暮らし、それに目標が無いからです。
今は妻が生活の主導権を握ります、言われた事をこなし、見たくもないTVを見て居ます。
フィリピンでは家にTVが無いので見ませんが、と言うより見ても判りませんがね(笑)

まぁ〜今は生き甲斐の無い生活ですが、フィリピンに帰れば、又目標が出来ると思います。

今日はくだらない独り言でした、すいませんです。





続きを読む

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 06:20 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。