2015年03月14日


スポンサーリンク

外国で暮らす事は・・・


外国で暮らす事は、その国のお金を使います、この国で稼ぐ方は問題は有りませんが、
日本のお金をこの国で交換して使う事は為替が重大な事です。

今、日本は年寄りが増え、年金で海外で暮らす方も少なくありません、
私も年金で暮らす一人です。

私が2004年に2度目の移住でフィリピンに来た時は、10000円で5000ペソ以上
有りました。

5000ペソと言う価値は大金です、大人が1日働いて平均200ペソから400ペソ程度の
賃金を手にします。
住み込みのメイドなら、1ケ月休みなしで働き、1000ペソ〜2000ペソですね。

贅沢せず、普通に暮らすのであれば、食べるだけなら、5000ペソ有れば問題ないでしょう、
しかし、為替は変動します。私の生活の為替は10000円が5000ペソです。

IMG_2646.JPG
これは、高級レストランのとんかつです、500ペソ以上です。

これが5000以上なら儲けですが、5000を切ると、生活は苦しく成ります。
2006年頃かな?急激に円が安く成り、僅か半年で3600ペソまで急落ですよ。
今まで1万で生活出来たのが、1万2千円以上要ります。これは辛いですね。

今も覚えて居ますが、3600ペソから徐々に円高に成り、4000ペソに戻り
これから5000まで上がるのにそれほど時間は要りませんでした。

私の基本は5000ですから、何ら問題なく生活は出来ますし、計画も出来ます。
ところが日本の政権が民主党から自民党に代わり、アベノミクスが始動してから
あれよあれよで今や3600〜3700です。年金暮らしの僕はもう致命傷です。

IMG_2218.JPG

これは私の代表的な朝食ですね、1年前なら30ペソ程度
ですか、今は60ペソ以上出さないと食べられませんね。



100000円の価値が72000円ですよ、これは辛いです。
これです、お金の目減りです。
それに、今フィリピンは何故か好景気で、物価も急上昇です、私のタバコは今まで
20円ででしたが、今や60円です、電車が、30円が今年から60円です。
こんな異常な値上がり、なにも言わない国民、本当なら暴動ですよ。
これを抑える政治家は居ないのか?居る訳有りません、国民の為の政治では有りませんから。
ですから、自分で良く考えてお金は大切に使いたいですね。

今現在、私は2015年2月より日本に戻り、円高に成る事を祈る思いです。
確かに日本経済を考えると、円安も大切ですが、世の中そう上手く行きません、
輸出は良いですが、輸入業者は死活問題です。

安倍総理、もう良いでしょう、そろそろ、日本円の製造を辞めて欲しいです。
お願いします、外国で暮らす年金者に愛の手を・・・・・・



スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by 極楽蜻蛉 at 06:47 | Comment(0) | 極楽蜻蛉の史跡周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする