2015年03月11日


スポンサーリンク

寒い日は温泉が

2月10日晴れ時々 非常に寒い雪混じりの風
この様な日は風呂が一番ですね、今日は銭湯でも
珍しい、五香湯温泉に行きました。
本来銭湯は温泉と言う名称は使えませんが、ここは厚生省の認可が出て居ます。

P1020459.JPG
広い湯船でのんびりと

それは何故か?『バドガスタインランド鉱石』と言う石が使われ、これから出る
ガスと言うか謎の気体と言うか、これを吸うと、身体の毒素が出ると、看板に
書かれています。


P1020468.JPG
この効能案内に凄い事が書かれています。


P1020463.JPG
石から出るランドを吸うと体内に溜まる毒素を消去するそうです。



私はこの五香湯温泉は昔から良く知って居ましたが、この様な『バドガスタインランド鉱石』
は全然知りませんでしたね。
この風呂屋サウナは言う及ばず、泡風呂・薬風呂・電気風呂・ヒマラヤ天然塩等

P1020469.JPG

岩に白いのが見えますね、これがヒマラヤ自然塩ですよ。

P1020474.JPG

色々と有り、これで430円です。この風呂屋に来ると、2時間は以上は居られますが、
何故ここに来ないかは、鼻の高い娘(今はかなり年寄り)が居ます、私はこの娘が嫌いで、
狭い壬生湯しています。この娘、今日も居まして、挨拶はしません、ですから
当然、『いらしやい!・有難うございます!』を言いません、
此処がフィリピンなら何も言いませんが、お客様は神様の日本です、最低の限度の
『いらしやい!・有難うございます!』位はと思いますが、別に私は挨拶は望んで居ません、
が、気に要らないのは顔です、美人ですが何か嫌な顔です、この顔を見ると何か、嫌に成るのですね、

まぁ〜番台の娘は別として、お湯は最高です(^^♪
私は、まず、泡風呂に約20分は入ります、
のんびり出来ます。

P1020458.JPG

寒い日は温泉が一番ですね(^^♪

それから薬風呂ですね、効能は特に何も書いて居ませんが、確かに匂いはそれらしき匂いです。
これにも20分ですね。



P1020472.JPG
これが薬湯ですね、お湯はぬるいですよ。

これが終わると、本当に熱いメインのお湯に入ります、これが草津温泉と良い勝負します。
これで1階のコースは終わります、ここは2階にサウナと売り物の『バドガスタインランド鉱石』
の温泉が有ります、この鉱石が効くらしいです、またこの石にヒマラヤ天然塩が置かれていて
これを身体に擦り込むと良いらしいです。
そしてこの問題の『バドガスタインランド鉱石』の湯に入ります、これはかなりぬるめの湯で
長く浸かる事は出来ますね、長い人で30分は入れます。
今後は当分この風呂で楽しみたいですね。


スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 03:56 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。