2015年02月21日


スポンサーリンク

保育園と老人ホームが・・・・・

 先ほどTVの情報番組を見て居たら、保育園と老人ホームが同一施設にと。
人間は齢が行くにつれ、年齢は低下すると言われていますがね・・・・・・・

僕なんか、子供のまま大人に成り、そのまま年寄りに成りました。
今、振り返れば、自分が何時、大人になつたのかな?そして何時年寄りに
なつたのかな?ほんと、気が付けば年寄りでした、これでは気が付けば棺桶の中と成るでしょうね(笑)

デモね、現在68才に成りました、俺は、今でも気持ちは青年ですよ、デモね、世間はこれを許さない
のですね、誰からもお爺ちゃん・お爺ちゃんと言われ、ほんと落ち込みますよ。
しかしね、こう言われると嬉しく成る言葉が有ります、

『お!あんた!若いね!』これですよ(^^♪
この言葉は元気に成りますね。

私はフィリピンで暮らしています、フィリピンは年齢層が非常に低い国です、
60才で高齢者です、そして優遇さてます。これは実に良い制度ですが、
果して60才まで生き残れるかですね。確かフィリピンの平均寿命年齢は55才では?

若くしてどんどん死んで往くフィリピン人、そんな中僕は68才ですが、子供を追いかけて
走ります。
そして、町内の人からはあの日本人は何歳なんだ!そして歳を聞いて皆さん驚いで
居ますよ。

つまり気持ちなんですよ、年寄りは年寄りでは行けません、
自分は年老いたから、もうこんな事は出来ないとか、もう駄目だとか言わず、
どんどん挑戦ですね、私は今まで出来なかつた事をここフィリピンで、
しています。

歳老いた、男性諸君、また立ち上がろう!そして俺に続いてくれ!
がフィリピンで何をしているか、これから順次書いていきますね。

スポンサーリンク


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
クリックにご協力下さい
posted by サント芹沢 鴨 at 09:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。